山田さんの tea time(ティータイム)

高齢出産。子育て。雑記ブログです。

アイスフルーツティーの作り方9☆柿と梨と巨峰のフルーツティー

お題「ささやかな幸せ」

アイスフルーツティーの作り方9☆柿と梨と巨峰のフルーツティー

f:id:kirakirapark:20200821150142p:plain

こんにちは。私はお茶をするのが大好きな山田さんです。

 ▷山田さんのプロフィール

 

美味しいアイスフルーツティーが作りたくて、

研究中です☆

 

アイスフルーツティーを作ると、

最初の一口がいつも楽しみなんです♪

どのような味になっているかなって、

わくわく☆

 

今回は、

【柿と梨と巨峰のフルーツティー】

を作りました!

甘さ   

 f:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

酸っぱさ 

 f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

飲みやすさ

 f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

f:id:kirakirapark:20200911212144j:plain

秋の味覚でアイスフルーツティーを作ってみました!

 

こういう味の紅茶だったのかな?

というくらい、

果物の味が紅茶になじんでいて、

自然な味わいでした。

 

少し蜂蜜を加えても、

まださっぱりとしているくらい、

すっきりとしたアイスフルーツティーができあがっていましたよ☆

暑いときによく冷えたアイスフルーツティーを飲むと、しみるぅ~。

 

 

柿と梨と巨峰のフルーツティーの作り方

材料
  • 水      750ml
  • ティーバッグ 2個
  • 柿      半分
  • 梨(20世紀)半分
  • 巨峰     10粒
  • 蜂蜜     大さじ1杯

ティーバッグはセイロンティーを使っています☆

果物を生かしたいので、

できるだけ特徴の少ない紅茶を選んでいます。

 

梨は軸の周りの酸っぱい部分を深めに切り落としました。

旨みが外に出ていきやすいので、

厚みが出るように切っています。

f:id:kirakirapark:20200911212316j:plain

 

柿も厚めに切りました。

f:id:kirakirapark:20200911212451j:plain

 

巨峰は渋みを防ぐために皮を剥きました。

f:id:kirakirapark:20200911212349j:plain

 

作り方
  1. 鍋に750mlの水を入れてお湯を沸かす。
  2. 沸騰したら火を止めて、1にティーバッグを入れる。
  3. 十分色が出たらティーバッグを取り出す。
  4. 果物を容器に入れる。
  5. 粗熱を取った紅茶を4の容器にそそぐ。
  6. 冷蔵庫で一晩寝かせる

〇冷蔵庫で一晩寝かせる♪

紅茶を注いで、

あまり時間を空けず飲むよりも、

 

時間をおいて飲んだ方が、

果物の風味や甘みが十分に抽出されて、

フルーツティーの醍醐味を感じることができますよ!

 

〇ハチミツを入れるタイミング♪

果物にそそぐ前の温かい紅茶に入れて、

まぜまぜ☆

 

〇後からハチミツを足したい場合♪

一晩紅茶に果物を浸けて、

味を見てから、

後からハチミツを足したい場合。

 

ハチミツを少量のお湯に溶いてから足しましょう。

その方が全体に溶け込みやすいです。

 

軽くかき混ぜて、

味がなじむまでしばらく放置☆

 

果物ごと、

しっかりとかき混ぜちゃうと、

果物が傷ついて、

紅茶が濁るので要注意です★

 

▽▽▽果物を、一晩浸けた状態のアイスフルーツティー。

f:id:kirakirapark:20200911212840j:plain

 

柿と梨と巨峰のフルーツティーの感想

f:id:kirakirapark:20200911212931j:plain

さっぱりとした味で、

甘さ控えめです。

 

梨と巨峰の味が、

ほんのり☆

柿の味はほとんど感じられませんでした★

 

私は最終的に、

蜂蜜を大さじ1杯入れましたが、

それでもかなりさっぱりとしたアイスフルーツティーができあたりましたよ☆

 

飲み干した後に、

口の中に若干の渋みが残っていました。

 

柿の影響で2日目に味の変化! 

甘さ  

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

   f:id:kirakirapark:20200912153846p:plain

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

 

酸っぱさ 

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

   f:id:kirakirapark:20200912153846p:plain

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

 

飲みやすさ

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

   f:id:kirakirapark:20200912153846p:plain

f:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plainf:id:kirakirapark:20200718025451p:plain

 

果物を紅茶に浸けて2日目になると、

柿が紅茶の中でほぐれてきて、

紅茶が柿の味になってきます。

 

柿の甘みで、

紅茶が甘く変化していました!

 

渋みも気にならなくなっていましたよ。

 

▽▽▽紅茶を注ぐ前の果物盛り。

f:id:kirakirapark:20200911213158j:plain

 

フルーツティーに浸かっていた果物を食べてみたら

フルーツティーの果物!一晩紅茶に使っていた果物を食べてみたら、どのような味がするのか知りたい方へ☆

f:id:kirakirapark:20200911213305j:plain

やばい。

とろける~。

 

一晩紅茶に浸けた結果、

なぜかふわふわの柔らかな柿になっていました!

 

さらに柿の甘みが凝縮したように残っている部分があり、

場所によってはさっぱりとした部分もあり、

様々な甘味や歯ごたえを楽しめました。

 

おいし~い♪

 

f:id:kirakirapark:20200911213608j:plain

厚めに切っていたので、

梨の旨みを残しつつ。

 

紅茶を吸収して滴るようなみずみずしさ。 

シャリシャリとした歯ごたえ。

 

美味しくいただきました。

 

巨峰

f:id:kirakirapark:20200911213638j:plain

巨峰の甘さは、

すべて紅茶に持っていかれていました。

 

巨峰を口に入れると、

巨峰に残った酸っぱさと、

紅茶のみずみずしさを、

同時にいただいているような感じでした。 

 

今回のフルーツティーを振り返って

f:id:kirakirapark:20200911212144j:plain

果物をたっぷりと盛って、

いただきま~す♪

 

果物をたっぷりと盛ると、

アイスティーが、

まるでデザートのようになりますよ☆

 

次回、

柿と梨と巨峰のアイスフルーツティーを作るとしたら、

次の点を変更したいです。

変更点
  • 巨峰は控えめに

渋みをもう少し押さえたいので、

巨峰の量を減らしたいと思います。

甘さ控えめでさっぱりと飲める☆秋の味覚を使った、柿と梨と巨峰のアイスフルーツティーの紹介でした!

 

関連記事

 

【アイスフルーツティーの作り方色々】

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 あわせて読みたい記事はこちら

 

 

【夏の暑さを吹き飛ばす】

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。ポチっとお願いします(・ω・)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

山田さんのtea time - にほんブログ村