山田さんの tea time(ティータイム)

高齢出産。子育て。雑記ブログです。しばらくは月曜日更新です♪

生きることが辛い。そのような時に読みたいニーチェの言葉2「喜び方がまだ足りない」

生きることが辛い。そのような時に読みたいニーチェの言葉2「喜び方がまだ足りない」

f:id:kirakirapark:20200605054849j:plain

こんにちは。私はお茶をするのが大好きな山田さんです。

 ▷山田さんのプロフィール

 

前回の記事の続きです。

生きることが辛い。そのような時に読みたいニーチェの言葉1

初めの一歩は自分への尊敬から

生きる活力を取り戻したいあなたへ① - 山田さんの tea time(ティータイム)

 

今回のニーチェの言葉

喜び方がまだ足りない

 

朝起きたら考えること

 

人を喜ばせると自分も喜べる

 です。

 

 ニーチェとは、

19世紀後半に生きた、

ドイツの哲学者です。

f:id:kirakirapark:20200526035523j:plain

名前を聞いたことがある人はたくさんいると思います。

フリードリヒ・ニーチェ - Wikipedia

 

 

喜び方がまだ足りない 

もっと喜ぼう。ちょっといいことがあっただけでも、うんと喜ぼう。

喜びの表現って、案外照れ臭いんですよ~。

 

喜ぶことは気持ちいいし、

体の免疫力だって上がる。

 

恥ずかしがらず、

我慢せず、

遠慮せず、

喜ぼう。

笑おう。

にこにこしよう。

素直な気持ちになって、

子供のように喜ぼう。

 

喜べば、

くだらないことを忘れることができる。

他人への嫌悪や憎しみも薄くなっていく。

周囲の人々も嬉しくなるほどに喜ぼう。

 

喜ぼう。

この人生、

もっと喜ぼう。

喜び、

嬉しがって生きよう。

 

山田さんの考察『喜び方がまだ足りない』

内心喜んでいても、

照れ隠しで、

喜びの表現を抑えてしまうことがあります。

 

照れ隠しこそ、私の真骨頂・・・!

 

でもそれって損しているんですね。

 

怒りをあらわにするとより怒りが激しくなるように、

喜びこそ大胆に表現するべきなのでしょうね。

自分の心に訴えかけるように。

 

朝起きたら考えること

一日を良いスタートで始めたいと思うなら、

目覚めたときにこの一日のあいだに少なくとも一人の人に、少なくとも一つの喜びを与えてあげられないだろうかと思案することだ。

毎朝目が覚めて思うことといえば、今何時。眠たい。です・・・。

 

その喜びは、

ささやかなものでもかまわない。

そうして、

何とかこの考えが実現するように努めて一日を送ることだ。

 

この習慣を多くの人が身につければ、

自分だけが得をしたいという祈りよりも、

ずっと早く世の中を変えていくことだろう。 

 

山田さんの考察『朝起きたら考えること』 

私の場合、

朝起きると、

あれやらなきゃ、

これやらなきゃ、

で慌ただしく始まることが多いのですが、

 

それもすごくもったいないことですね。

 

誰かを喜ばす方法を考えてから、

忙しくしたって遅くはないはずです。

 

人を喜ばせると自分も喜べる

誰かを喜ばせることは、自分をも喜びでいっぱいにする。

誰かが喜んでいると、自分までテンション上がる時ってあります!

 

どんなに小さな事柄でも人を喜ばせることができると、

私たちの両手も心も喜びでいっぱいになるのだ。 

 

山田さんの考察『人を喜ばせると自分も喜べる』

子供が際限なく遊んでいる姿を見ると、

「片付けなさい!」

とか、

「時間がない!」

とか言いがちなのですが、

 

子供が心を開いて楽しそうに遊んでいる姿を見るのは、

最上級の癒しでもあります。

 

その子供を喜ばせることで、

自分の気持ちを喜ばせたいです。

 

現実は“常に”というわけにはいきませんが、

そのための時間のやりくりを考えたいです。

 

きっとそれは幸せな作業になります。

 

さいごに

生きることが辛いと感じる。

そのような時に読みたいニーチェの言葉でした。

 

ゆっくり休んでくださいね

 

それでは、

また次回。

 

次回に続きます。

 

【次回の記事】

生きることが辛い。そのような時に読みたいニーチェの言葉3

高まるために捨てる

生きる活力を取り戻したいあなたへ③ - 山田さんの tea time(ティータイム)

 

 

他のニーチェの言葉の記事はこちら。

 

あわせて読みたい記事はこちら。

 

▽コチラの本を参考にしています。

 

▽文庫本も出ていますよ。手軽に持ち運べるようにいかがでしょうか。

 

▽にほんブログ村に参加しています。ポチっとお願いします(・ω・)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村