山田さんの tea time(ティータイム)

高齢出産。子育て。雑記ブログです。しばらくは月曜日更新です♪

嫌がらせをしてくる相手との関わり方。ママ友いじめの対処法。

嫌がらせをしてくる相手との関わり方。ママ友いじめの対処法。

f:id:kirakirapark:20200409101157j:plain

こんにちは。私はお茶をするのが大好きな山田さんです。

 ▷山田さんのプロフィール

 

ママ友とは、

子供を通して知り合った保護者通しの繋がりのことを言います。

 

だからこの関係の中でトラブルが起きると、

子供や家族を巻き込んだり、

 

期間も、

子供を通しての繋がりがなくならない限り続いたり、

長期戦になることが多いです。

 

子供を介しているから、

嫌だからといって、

即疎遠にすることは難しい状況がほとんどの中、

 

幼稚園の登下校時や、

役員会、

イベントの時、

習い事、

子供同士が遊ぶ時など、

 

どうしても関わらなくてはならない状況が次々と生まれるものだから、

気苦労が絶えません。

 

そのような時に、

自分を敵視してくる相手とどのようにして関わっていくのか、

 

どうしたら不快な思いをせず、

新しいトラブルに巻き込まれず、

 

乗り越えていけるのか、

 

嫌がらせをしてくる相手との関わり方について書きました。

極力関わらない

まずは基本として、

同じ空間にいても、

嫌がらせをしてくる相手とは極力関わらないことです。

 

関わらないことに細心の注意をはらっていても、

関わらなきゃならない時が来た時は、

どうしたらよいのでしょう。

 

その時にどのように振る舞うかで、

 

今後関係性が悪化するか、

 

現状維持か、

 

低迷していくか、

 

流れが決まってしまうことがあります。

 

狭い空間の中でやるべきことをこなしたら、

 

あとは、

できるだけ速やかにその場を立ち去り、

相手に認識される機会を減らしていくのが重要です。

 

無理に話さなくても良い

仲良くしなくては。

とか、

 

愛想なしでは良くない。

とか、

 

無理に頑張って話しかける必要はありません。

 

話せば案外大丈夫かもしれないという幻想は、

必要ありません。

 

こちらから積極的に気を遣えば気を遣うほど、 

嫌がらせに勤しむ相手に自分の優位を確信させるだけです。

 

それに相手に、

わざわざ自分のことを思い出させてあげる必要もありません。

 

それにもっと自分に優しくしましょう。

本当は見下し嫌がらせをしてくる相手とは話をしたくないでしょう。

 

そもそも近寄らない
  • 同じ役員をしない。
  • 降園後、相手やその仲間が残って園庭で遊んでいる時に、幼稚園に残らない。
  • 参観日やお楽しみ会で近くの立ち位置に立たない。

わざわざ関わらなきゃならない用事は作らないように頑張りましょう。

 

会話をしなきゃ不自然かな?というシュチュエーションはそもそも作りません。

 

降園後、

先生の管理下を離れた後、

 

幼稚園にわざわざ残って子供同士を遊ばせ、

トラブルのネタを作る必要はありません。

 

ネガティブな関係になってしまった相手は、

 

こちらがすることなすこと悪く受け止めて、

火元がない場所にも煙の幻を見ます。

 

関わったら損するのみです。

 

降園後、

子供が園庭で遊びたがっても、

状況に応じて説得して帰るようにしましょう。

 

園庭に残って遊びたがる子供の説得方法

  • 図書館に行こう。
  • 公園に行こう。
  • 帰ってお茶会をしよう。(おやつタイムのこと。家の中や、庭で、遠足のように敷物を引いて、おやつの時間にすると喜んでくれます)
  • 週1~2日で、自宅に子供の友達を呼んで遊べる日をつくる。(険悪な仲の保護者とは関係のない友達を呼びます。) 

子供には、

園庭で遊ぶのは諦めてもらいましょう。

 

ずっとではありません。

いつまではわかりませんが、

 

家族の心の健康のために、

今だけ。

 

気がつかないふりをしても良い

嫌がらせをしてくる相手が視界に入ってきても、

時には気がつないフリをするのもありかと思います。

 

相手を意識している時にまるで相手にされない寂しさや悔しさ。

 

それを、

わざわざ体感しに行くことはありません。

 

わざとらしくならないように注意しつつ、

さりげなくその場を立ち去りましょう。

 

無視をしない

気が付かないフリをするのはありですが、

 

明らかに目が合ってるのに無言で逸らす。

とか、

 

挨拶をされたのに返事をしない。

とか、

 

話しかけられたのに聞こえないフリ。

というのはいけません。

 

それをしたら、

今度は自分が相手を傷つける番に回っただけの話になってしまいます。

 

たとえ日ごろ雑に扱われていようと、

 

自ら率先して相手を無視したり、

故意に傷つけたりはしないこと。

 

これは大切なポイントです。

 

挨拶は相手の子供に向かってする

相手と避けがたい状況で遭遇してしまったら、

相手の子供に向かって笑顔で挨拶をしましょう。

 

子供に向けた笑顔の流れで、

嫌がらせをしてくる相手とさらっと挨拶をして立ち去るのが良いと思います。

 

話しかけられたら普通に話す

こちらからは余程の用事がないと話しかけたりしませんが、

 

話しかけられたら 、

にこやかに優しい口調で話しましょう。

敵意など間違っても表に出しません。

 

ただし会話をする時には何点か注意が必要です。

  • 長話はしない。
  • 聞かれても必要最低限しか自分の情報は渡さない。
  • 相手のプライバシーに踏み込んだ質問はしない。
  • 心の底から短い会話を楽しむ。

長話をするとボロが出やすいので注意です。

 

自分が出した情報が、

新たな嘲笑のネタにされてしまうことがあります。

わざわざ情報提供はしません。

 

相手のプライバシーに踏み込むと、

良くも悪くも相手の心の琴線に触れてしまうことがあります。

親近感も敵意も避けたいところです。

 

嫌だと思いながら話せばそれは相手に伝わります。

会話をする瞬間は、

普通に会話ができて良かったと自分の心に言い聞かせ、

相手に感謝と思いやりの心を持って会話をするように心がけましょう。

 

さいごに

冷たく対応されたからといって、

冷たく対応しかえしていたら、

その応酬はずっと収まることはないでしょう。

 

だからといって、

献身的な態度ばかりで接する必要もありません。

 

相手にとっては、

下でに出られても、

上から来られても話題のネタを振られたようなもので、

嘲りの元にしかならないからです。

 

一番良いのは相手の視界から消えること。

消えるというのは、

関わらなきゃならない理由を無くしてしまうということです。

 

理由を無くすことができなかったら、

同じ空間にいたとしても存在感を消すのが良いかと思います。

 

できるだけ相手に認識されない方法

  • 相手のことを考えない。
  • 意識しない。
  • 見ない。 

 

これは隠れん坊の要領と同じで、

 

どんなに良い場所に隠れていても、

隙間からじっと相手の様子を伺っていたら、

気配を察した相手にあっさりと見つかってしまうように、

 

逆を言えば、

たとえ壁に張り付いているだけでも、

壁と一体化して、

何も考えず静かにしていれば、

案外気づかれなかったりします。

 

こちらが意識を飛ばさなければ、

相手に意識されることが減るということです。

 

うまく存在感を消せなかった場合は、

毒にも薬にもならない自分を演じましょう。

 

嫌味は言わない、

毒は吐かない、

攻撃的な一面も見せない。

 

相手にとって都合の良いことは何も言わない。

 

この相手の前では、

すごく普通ですぐに忘れてしまいそうな人になれば良いのです。

 

自分に対して冷たい態度をとる人とばかりと付き合っていたら、

自分の心まで心底冷え切ってしまいます。

 

普通の態度で接してくれる人もいるはずです。

 

ただ挨拶をするだけの仲でも良いのです。

ただ天気の話をするだけの関係でも良いのです。

 

そのごく普通で、

温かさを感じる人のことを考えていましょう。

 

温かさを感じる人に温かさを返す方法を考えながら、

ただ穏やかに過ごしていると、

 

ある日、

ゆっくりと穏やかな日々に向かって時間が流れ始める時が、

来るはずです。

 

自分を大切にしてくれない相手のために、

つまらない人生を歩むことはありません。

 

大切にしてくれる人を大切にして、

自分の周りに温かい場所を築いていきましょう。

 

関連記事 

 

【ママ友の人間関係トラブルの対処法まとめ】

www.akippe.com

 

 

 

【ママ友の人間関係。各トラブルに対する対処法】

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 あわせて読みたい記事はこちら。

 

【自分こそがヤバいママ友にならない為に】 

www.akippe.com

 

 

 

【このような人には最大限の注意】

www.akippe.com

 

 

 

【元気を出したい時に読んでみて】

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 

【悪いことばかりじゃなかったはず】

www.akippe.com

 

 

 

【家の片づけは気持ちの片付け】

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 

【空き時間に占いなどいかが?】

www.akippe.com

 

 

にほんブログ村に参加しています。ポチっとお願いします(・ω・)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

山田さんのtea time - にほんブログ村

 

【お名前シール製作所】