山田さんの tea time(ティータイム)

高齢出産。子育て。雑記ブログです。

つわり対策!食べつわり。空腹で吐き気が増すときの対処法

つわり対策!食べつわり。空腹で吐き気が増すときの対処法

f:id:kirakirapark:20200818130748p:plain

こんにちは。私はお茶をするのが大好きな山田さんです。

 ▷山田さんのプロフィール

 

つわりにはさまざまな種類の症状があります。

 

私は1人目と2人目の時に、

吐きつわりや、

匂いつわりは嫌というほど味わったのですが、

 

3人目にして初めて食べつわりと、

食べつわりと吐きつわりの同時進行を経験しました。

 

食べつわりは、

食べていれば吐き気が治まるのだからいいよね。

と思っていたし、

 

食べつわりと吐きつわりの同時進行に至っては、

全く想像できませんでした。

 

特に食べつわりと吐きつわりの同時進行は、

実際に経験してみると、

想像をはるかに上回るつらいものでした。

 

自分自身のつわり経験から、

その向き合い方や、

対応策について書きました。

 

【送料無料】8年連続口コミNO.1!葉酸定期便

 

食べつわり

空腹になると気持ちが悪くなるのが食べつわりです。

 

朝起きた時は胃が空っぽなので、

起きた瞬間に気持ちが悪くなります。

 

食べつわりの対応策

寝起きにすぐに何か食べられるように、

あらかじめ枕元に一口パンなど、

すぐ口に入れられるものを用意しておきましょう。

 

私は出かける時にも、

一口で食べられるような小さなおにぎりをいくつか作って持っていき、

そろそろまずいなと思ったら、

さっと口に入れて食べられるようにしていました。

 

吐きつわりと食べつわりが同時進行

これは辛かったです。

つわりで食べられるものが減っていくし、

吐き気で食欲もない。

食べても気持ちが悪くてすぐに吐いてしまう。

 

すぐに吐くから胃の中は空っぽ。

 

だけど、

食べつわりにより、

空腹感が強くなれば強くなるほど、

吐き気が強まって・・・。

 

「じゃあどうしたらいいの!」

となりました。

 

食べつわりと吐きつわりの同時進行対応策

食べたら吐く。

食べないと吐く。

 

そのような時、

私がお世話になったのは、

少しずつ食べられるパンでした。

 

夜中強烈な吐き気でとても眠れなかった時、

クリームパンをひとちぎりしては口の中に入れました。

 

この時のひとちぎりは、

人差し指と親指でつまめる程度のほんの少しです。

 

30分から1時間ごとだったか、

ほんの少しパンをちぎっては、

食べ続けました。

 

そうして途切れ途切れでも睡眠をとり、

朝を迎えた時には、

クリームパンは半分になっていました。

 

一晩でパン半分しか食べられなくても、

完全に胃を空っぽにしないようにする事で、

だいぶ吐き気が違いました。

 

食べつわりの対応策で定期的に食べ物を口に入れますが、

吐きつわりの対応策として、

一回に口に入れる量はごく少量にします。

 

胃の中をとにかく空にしません。

 

少量ずつ食べるものは、

その時食べられるものを選びましょう。

 

▽つわりで食べられるものが減ってきた時に、私が食べられたものをまとめました。

www.akippe.com

 

さいごに

つわりの症状に食べつわりが加わった時は、

とにかく食べ物を持ち歩くことが肝心です。

 

スティックパンの袋でも、

手作りした一口おにぎりでも。

 

その時の自分が食べられるものを用意しておきましょう。

 

食べつわりは、

食べ物を携帯して、

定期的に食べ続けることがポイントで、

 

食べつわりに吐きつわりが加わった時は、

その1回に食べる量をとても減らすことがポイントです。

 

食べつわりで、

私の経験上、

ひとつネックだったことがありました。

 

重症妊娠悪阻で入院した時に、

24時間断食があったことです。

 

「入院してすぐは点滴のみで過ごし、24時間食事が出ません」

と聞いていたので、

治療に専念するため、

そして、

断食に付き合うため、

それまで持ち歩いていた食料を一切持たずに入院しました。

 

が、

その晩悲劇は訪れました。

 

食べつわりを我慢するとこれほど恐ろしいことになるとは思わなかったのです。

 

空腹が進めば進むほど、

吐き気も悪化していき、

 

今まで経験したことのないような、

悶絶するようなひどい吐き気を経験しました。

 

気持ちが悪くて気持ちが悪くて、

ベッドのわきにごみ箱を置いて、

5分ごとに「おえっ」と吐いていました。

 

もちろん空腹なので、

出てくるのは唾液と消化液のみ。

 

『でも食べちゃいけないんだ』

と思い我慢して耐えました。

 

時間とともに気持ちが悪いのか、

おなかが痛いのかわからないくらい状態が悪化していき・・・、

 

このままでは一睡もできない!

生きた心地もしない!

と、

 

とうとう、

夜中にナースコールを鳴らし、

看護師さんに、

「断食無理。何か食べたい!」

と訴えました。

 

結果、

パンを一つとリンゴジュースをもらって、

一晩を凌ぎました。

 

重症妊娠悪阻で入院した人は一律、

入院してから24時間断食らしいのですが、

絶対ではないので、

必要に応じて食事をしても大丈夫とのことでした。

 

『食べてもいいなら先に言って』

と思い、

目に涙を浮かべながら安堵した覚えがあります。

 

もう、

本当に『食べつわり、ヤバい』と感じた瞬間でした。

 

食べつわりがある方は、

ゆめゆめ空腹を我慢しようなんて思わないようにしましょう。

 

私の場合入院による断食でしたが、

 

他にも食べられない時の様々なシチュエーションがあるかと思います。

今は仕方がないと割り切って、

自分の体の要求に素直に従うのが賢明だと思います。

 

食べつわりがある方は、

食料片手に今日も一日頑張りましょう!

 

 

 関連記事

 

【私のつわりのサイクル。つわりのピークと終わりの時期】 

www.akippe.com

 

 

 

【つわり対策!総集編】

www.akippe.com

 

 

 

【つわり対策!症状別の対策について】

飲めない

www.akippe.com

食べれない

www.akippe.com

匂いに敏感

www.akippe.com

倦怠感

www.akippe.com

吐き気

www.akippe.com

嘔吐

www.akippe.com

よだれつわり

www.akippe.com

トラブル

www.akippe.com

 

 

 あわせて読みたい記事はこちら。

 

【高齢出産にまつわる話】

www.akippe.com

www.akippe.com

 

 

 

【第三子の妊活中に起きた不思議な出来事の話】

www.akippe.com

 

 

にほんブログ村に参加しています。ポチっとお願いします(・ω・)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 

山田さんのtea time - にほんブログ村