山田さんの tea time

35歳で結婚。 36歳、39歳、42歳で3人の子供を出産しました。 現在夫と2人の子供と共に暮らしている主婦です。 生活や子育て、妊娠出産、おでかけ、美容について、 実際に生活に取り入れて良かったことを書いていきます。

自宅で子供と遊ぶ。屋内遊び6選

自宅で子供と遊ぶ。屋内遊び6選

雨の休日、

外で遊べない日、

家の中で一日を過ごさないといけない。

 

そのような日でも、

親子で楽しめる時間の過ごし方6選を紹介します。

 

【こどもチャレンジ】

①折り紙

自宅にある折り紙や、

 

折り紙以外にも、

広告や新聞、

包装紙をとっておいたもの、

不要になったお便りなども使えます。 

 
動物園作り

f:id:kirakirapark:20200301063543j:plain

様々な動物をたくさん折って、

折り紙の動物園を作ります。

 

手順を確かめながら一緒に同じものを折っても良いし、

分担して別の動物を折っても良いと思います。

 

忍者ごっこ

f:id:kirakirapark:20200301102202j:plain

様々な色の折り紙で手裏剣を折ると色合いが綺麗だし、

色の取り合わせで楽しめます。

 

折り紙を4分の1に切って小さな手裏剣を折るとマキビシのようにもなります。

 

手裏剣をたくさん折って忍者ごっこをしましょう。

 

ゴミ箱作り 

f:id:kirakirapark:20200301102145j:plain

使い捨てのゴミ箱を子供に一緒に折れば、

遊びとお手伝いの一石二鳥です。

 

②塗り絵

f:id:kirakirapark:20160516162541j:plain

大人向けの塗り絵子供向けの塗り絵を用意しておいて、

一緒に塗り絵をします。

 

子供が大人向けの塗り絵をしても、

大人が子供向けの塗り絵をしても、

お互いに刺激になって楽しいですよ。

 

色の種類が多めの色鉛筆やクーピーがあると、

細かい部分の塗り分けができて楽しいです。

 

大人の色の塗り方を見ながら、

子供が真似をして多彩な色を使うようになったり、

色を混ぜて使うようになることもあります。

 

子供の独特な色彩感覚に触れるのも楽しいです。

 

 

 

 

 
塗り絵がなかった時は自作の塗り絵

子供の好みに合わせて塗り絵用の絵を描いて渡し、

塗り絵をしてもらったり、

 

テーマを決めてお互いに絵を描き、

交換して塗り絵をするのも楽しいです。

 

私は子供のリクエストで、

ティラノサウルスやトリケラトプスをマジックで描いて渡しました。

 

あとは、

地下住宅の見取り図を描いて子供と塗り絵をしたことがあります。

 

まるでありの巣の断面図のような絵ですが、

ここにハシゴをかけようとか、

ここは一緒に寝る部屋、

ここは食品庫とか、

子供と話し合いながら下絵を描き、

色を塗っていき、

絵を完成させました。

 

③   映画館ごっこ

f:id:kirakirapark:20200301064132j:plain

DVDを借りに行って、

家族それぞれの好きなDVDを借りてきます。

 

ポップコーンやお菓子、

好きな飲み物をスタンバイ。

昼間ならカーテンを引いたり雨戸を閉めてテレビに光が反射しないようにしてから、

じっくりと映画鑑賞をしましょう。

 

アニメの映画も良いですが、

子供の好みによっては、

スターウォーズやジェラシックパーク、

ディズニーの実写版なども楽しめるのではないでしょうか。

 

④  学校ごっこ

f:id:kirakirapark:20160828093225j:plain

学校の時間割に沿って家で過ごしてみるのもおすすめです。

 

国語の時間には絵本や図鑑を一緒に読んだり、

音楽の時間には好きな音楽を聴いたりダンスしたり、

体育の時間には外に散歩に出たりキャッチボールをしたりします。

給食の時間はお昼ご飯です。

一日の時間割が終わったら自由時間です。

 

学校の時間割と同じでも、

過ごし方はオリジナルです。

子供の年齢によっても楽しみ方が違うと思います。

 

ドリルや教科書の予習や宿題をしても良いし、

一緒にお話を考えて絵本を作ったり、

紙芝居を作ったり、

クッキングをしたり、

日本のお城分布地図を書いたり、

年表絵巻を作ったり。

 

子供の興味に合わせて色々試してみましょう。

子供と授業の進め方を相談して、

実行するのも楽しいですね。

 

途中急用ができたら、

『自習時間』を宣言します。

『自習時間』はそれぞれ好きなことをする時間です。

 

勉強っぽいことをしながらも、

楽しいことが大切です。

 

疲れた時は急遽短縮授業に変更するのもありですよ。

 

⑤   将棋と囲碁

f:id:kirakirapark:20141103123053j:plain

これを機に子供と一緒にルールを覚えてみるのも良いですね。

 

将棋盤と駒、

碁盤と碁石があれば、

流行り廃りなく、

一度覚えたら、

おじいちゃんおばあちゃんになるまで楽しめます。

 

一局打ってみたら、

次は強さに合わせてハンデをつけましょう。

 

ハンデでバランスを取れば、

勝敗の行方が分からなくなり、

お互いに最後まで集中して楽しめますよ。

 

わが家は子供と将棋をする時、

最初は八枚落ちのハンデをつけて打っていました。

 

▽将棋の進める方向が駒に記してあり、子供も初心者の大人も分かりやすいです。

 

▽初心者同士でも囲碁のルールを楽しく覚えられます。

 

⑥   早めの夕食でお手軽パーティー

15時や16時からなど、

早い時間からのんびり夕食をとるのはいかがでしょうか。

 

早い時間に食事を始めてしまえば、

後片付けも早く済みます。

 

そうすれば、

子供を早く寝かすための段取りも順調です。

 

たこ焼きパーティー

f:id:kirakirapark:20200301071644j:plain

たこ焼きをたくさん作って心ゆくまで食べましょう。

 

食べきれなかったたこ焼きは、

冷凍して保存し、

お昼ご飯にしたりお弁当に入れたりします。

 

たこ焼き作りは子供にもぜひ参加してもらいましょう。

 

たこ焼きを裏返したり、

具を入れたり、

お皿に分けたり、

作業工程を分担して、

一緒に楽しみながら作りましょう。

 

中の具材で楽しむこともできます。

 

キムチを入れたり、

チーズを入れたり、

納豆を入れたり。

 

他にもいろいろ変わり種を

好みの味が見つかると良いですね。

 

流しそうめんパーティー

f:id:kirakirapark:20200301071708j:plain

流しそうめん器や流しそうめんスライダーの出番です。

 

寒い季節には、

温かい飲み物やスープを添えたらいかがでしょうか。

 

そうめん以外にも、

プチトマト、

刺身こんにゃく、

かまぼこ、

輪切りにしたきゅうり、

梅干し、

缶詰のみかんを流したり、

 

子供と冷蔵庫を見て流せるものを探してみるのも良いですね。

 

流す役は子供にもぜひやってもらいましょう。

 

▽流れてくるのを箸を構えて待っているのが楽しいですよ。

 

 

▽流す係の人が少し楽できますよ。

 

さいごに

一日の一部の時間を集中して子供と一緒に遊ぶことで、

子供は満足感が得られるし、

大人には時間のメリハリが生まれます。

 

これらはほんの一部で、

他にもたくさんの素敵な遊びが埋もれていることでしょう。

 

子供と一緒に楽しい遊びを発掘しながら、

雨の日も楽しく充実した一日が過ごせますように。

1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】

www.akippe.com