山田さんのtea time

メールよりもラインよりも、手紙が好き。手紙が持つ特別な効果とは
日用品リストを作る
常備しておきたい、食品リストを作る
今、手の中にある幸せを、100個書いてみた

子供からのサプライズプレゼント。学校帰りに摘んだ雑草の花束♪

小3の長男が小学校から帰ってきました。

 

玄関のドアを開けると、

長男が雑草の花束を、私に差し出しました。

だいしゅきなママに、ぷりぇじぇんと♪

少し照れ臭そうな笑顔で。

 

訳:「大好きなままに、プレゼント♪」

 

照れくさくて、だいしゅきな~、という話し方になったようです。

( *´艸`)

 

お花が嬉しくて、長男が可愛くて、思わず顔がゆるみました。

 

家にフラワーベースがないので、

以前にもフラワーベースとして利用した、クリスマスのシャンメリーの空き瓶を使って、お花を飾りました♪

 

▽正月用の松竹梅の榊の梅を、シーズン後に、シャンメリーの瓶を使って飾りました。

玄関に飾った雑草の花束

学校帰り、いろいろなところで立ち止まっては、雑草を摘んでくれたそうです。

いろいろな色のお花にしようかなと思って♪ママの喜ぶ顔が見たかったの♪

(#^.^#)

 

何気なく道端に生えている雑草たち。

草刈りの季節になると、近隣の方たちが草刈り機を持ち出して、一斉に刈ります。

 

誰に管理されることもなく、そこにあっても、綺麗ですね。

あらためて気づかせてもらいました。

 

玄関を彩ってくれましたよ。

 

このお花が枯れたら、また持ってくるから、楽しみにしててね♪

心がポカポカとしてきます。

後日、さらに花束のプレゼント

後日、長男がまた、雑草の花束をくれました。

はい!ママ。また持ってきたよ。お花♪

ありがとう~。

 

お花さんも一生懸命生きているから、取りすぎないようにね。土の方が長生きできるかもしれないし。

うん。根っこごと持ってきた方が長生きできるかな?

・・・かな?

 

できるだけお花さんに長生きしてもらおうね。

フラワーベースの水を新鮮な水に替えました。

さいごに

春ですね。

道端に、可愛いお花が沢山咲いているのだなと、感じさせてもらいました。

 

しゃがみ込んで、花を集めている長男の姿を思い浮かべると、何とも言えない愛おしさが込み上げます。

 

人のおうちの前のお花とかは取ったらダメだよ。

わかってるよぉ。

山に囲まれた、のどかな場所で暮らしています。

 

お花が減ってきたら、また持ってくるからね♪

 

玄関に、あたたかい空気が流れます。

 

あわせて読みたい 弐

子供のクレパスを綺麗にする

あわせて読みたい 参

子供の思い出グッズを整理整頓する