山田さんの tea time

好きなことを書いています♪

玄関にマットは敷く派?敷かない派?

みなさん、玄関にはマットを敷く派ですか?

敷かない派ですか?

 

最近、風水片付けコンサルタントという資格を取りました。

風水片付けコンサルタントとは、整理収納アドバイザーからは派生した資格で、

整理収納の知識に、風水の知恵を盛り込んで、さらに快適な家を目指そう!

といった内容のものです。

 

整理収納アドバイザーで、風水片付けコンサルタントのみなさんと、話しをした際に、

玄関マットを敷いてるか、敷いていないか。

敷いた方がいいのか、敷かない方がいいのか。

・・・という話題になりました。

その時の事を書きます。

玄関マットの役割とは

マットは、外から持ち込んだもろもろの、フィルターの役割を果たしてくれています。

足についてきた悪いものや、汚れを落とす役割です。

おすすめの玄関マット

ぬくもりが感じられる自然素材で、洗濯ができるマットがおすすめです。

わが家で今使っている玄関マットは、洗濯ができないマットなので、掃除機をかける時に毎回マットにも掃除機をかけるようにしています。

 

天気の良い日には、洗濯物と一緒に干して、軽くたたいたりもしています。

マットを敷いていない場合のメリット

ものを減らしていく段階で、マットは不要と判断される方は多いです。

マットを敷かないメリット
  • マットの掃除洗濯をしなくて済む。
  • マットをどかして床掃除をする手間が省ける。
  • 見た目がスッキリとする。
  • マットが無い分、物を所有しなくて済む。

マットを敷かないと少しひんやりとした感じにはなりますが、スッキリとした玄関になりますね。

マットを敷かない場合に、特に配慮したいこと

マットを敷いていないと、外から持ち込んだいろいろなものを、家にそのまま持ち込むことになります。

家族が多ければ多いほど、来客が多ければ多いほど、持ち込むものも多いです。

掃除機をこまめにかけて、モップで床磨きをすることを、おすすめしたいです。

 

マットを敷いていない方に、日々実践していることを聞きました。

実践していること
  • 玄関のたたきを拭く。
  • 床に掃除機をかける。
  • 床にモップをかける。

その方は毎日していると言っていました。

毎日ではなくても、できるだけこまめに掃除をできたらいいですね。

マットを敷いている場合のメリット

マットを敷いていると、玄関外の泥落としマットも、たたきを上がった所の玄関マットも、すぐに埃っぽくなるし、汚れやすいことが分かります。

 

汚れたマットの掃除をするたびに思うのが、

それだけマットが頑張ってくれているということ。

 

マットが無ければ、マットのところで落とせるはずの汚れを、全て家に持ち込んでいることになります。

 

定期的にマットを掃除するひと手間が必要ですが、マットの存在は侮れません。

私の感覚ですが、玄関マットを敷くと、家の防御力というか・・・、そういったものがアップするような気がしますよ。

マットを敷いている場合に特に配慮したいこと

マットの掃除です。

エアコンでもそうですが、フィルターの掃除をしなければ、どんどん性能が落ちてきてしまいます。

マットは玄関のフィルターですから、マットを敷く以上は、マットを定期的に掃除をした方がいいです。

洗濯をできる素材ならば、洗濯をするし、できない素材ならば、マメに掃除機をかけます。

掃除をすれば、マットは元気に回復し、またフィルターの役割をしっかりと果してくれます。

たまに太陽の光に当てるのもおすすめですよ。

清潔が第一

一番大切なのは、清潔であることです。

例えば開運グッズを置いても、置いている部屋が、ごちゃごちゃとしていたら、開運グッズだってなかなか力を発揮できないし、

ネガティブな方向に開運!

・・・なんてことにもなりかねません。

玄関マットだって同じです。

まずは清潔であることが大切です。

マットを敷くのか、敷かないのか、自分がどのあたりがちょうどいいのかを考える

清潔を維持するには、マットを敷いた方がいいのか?敷かない方がいいのか?それぞれの掃除のペースと相談したいところです。

マットの有る無しと、掃除
  • マットを敷く。マットをマメに掃除するし、床掃除もマメにする。
  • マットを敷かない。床掃除をマメにする。
  • マットを敷く。床掃除にはなかなか手が回らない。
  • マットを敷かない。床掃除にはなかなか手が回らない。

ざっくりとですが、4つに分けてみました。

 

みなさんは、どのあたりに当て余るでしょうか。

 

わが家はスリッパをはいて過ごすのは私だけ。

こども2人に至っては帰ったらすぐに靴下を抜いで、裸足で過ごしていることが多いです。

フローリングにしっかりと汗がついていることでしょう。

 

子供は床に座り込んで遊んでいることが多いし、床の上でゴロゴロしているので、清潔を保つのならば、毎日掃除機をかけて、モップをかけるのが理想なのだろうと思います。

私の場合、マットを敷いていますが、毎日床の掃除はしていませんでした。

2~3日に1回くらい。

マットを敷く。マットをマメに掃除するし、床掃除もマメにする

掃除機をかけると部屋の雑多な空気が減るし、

モップをかけると空間が引き締まるので、

極力毎日掃除機をかけて、モップをかけたいです。

掃除機をかける時は、玄関マットのお手入れもセットにしたいですね。

玄関マットを敷いた上で、マメに掃除をし、清潔を維持できるのなら、何も言うことはありませんね。

マットを敷かない。床掃除をマメにする

毎日床掃除をしていたら、マットを敷いていなくても、綺麗を維持できますね。

マットを敷いていても、ほとんど掃除をしていなかったら、むしろわるい感じです。

マットを敷いていなくても、毎日床掃除をして清潔ならば、家はいつも綺麗な状態で、暮らしている人みんな快適ですね♪

マットを敷いているけれど、床掃除にはなかなか手が回らない時は

家族が多くて人の出入りが多いほど、汚れが目立ってくるのが早いです。

玄関のフィルター代わりになっているマットですが、掃除をしていなければ汚れと疲れがたまってきて、マットが逆に良くないものになってしまうことも・・・。

マットは意外と汚れやすいので、天気のいい日に外で埃を払ったり、掃除機をかけたついでに、マットにも掃除機をかけたいですね。

マットを敷いていなし、床掃除にもなかなか手が回らない時は

マットを敷かず、床掃除もなかなかしないとなると、家の中が、徐々に外と変わらなくなってきてしまいます。

まずは換気をして、部屋の空気を入れ替えて、気分転換をしたいですね。

床に置きっぱなしのものを片付けたり、不要なものを整理して、掃除をしやすくしておくと、掃除へのモチベーションが上がりやすくなりますよ。

 

▽整理をするモチベーションアップに。整理をしたら、掃除だってしやすくなります。

 

▽不要なものを減らすことから始めることで、収納や整頓、片付けが、ぐっと楽になります。

 

▽ものを減らしてすっきりとしたら、次はあまりものを増やさないように意識をすることが大切です。本当に大切なもの、好きなものをしっかりと見極めていきたいです。

さいごに

マットの役割とは
  • マットは外から持ち込む雑多なものから、家を守るフィルターの役目を果たしてくれている。
マットを敷かないメリット
  • マットの掃除洗濯をしなくて済む。
  • マットをどかして床掃除をする手間が省ける。
  • 見た目がスッキリとする。
  • マットが無い分、物を所有しなくて済む。
マットを敷くメリット
  • 玄関マットがあることで、家の防御力が上がる。

部屋を清潔に保てることが一番大切。

マットを敷いても、敷かなくても、掃除ができるかどうかが一番のポイントになります。

 

私は最近床掃除の頻度を上げるようにしています。

掃除機はできるだけ毎日かけるようにして、

硬く決めずに、柔軟に、気になる場所を毎日少しずつ掃除をするように♪

 

みなさんは玄関にマットを敷いていますか?

それぞれのライフスタイルにあった、ちょうどいいところを見つけられるといいですね。